食べ物

ココアって身長を伸ばすのに効果があるの?

投稿日:

子供の身長ってどの段階で伸びるかわからないので、まだまだ大丈夫って思っていても、周りのお友達の身長がどんどん高くなってくると、うちの子いつ伸びるんだろう?もしかしてもうストップしちゃった?なんて心配になってしまうことありますよね。

子供の立場からしてみても、特に男の子は背が高くなりたいと思っている子が多い傾向にあり、スポーツをしているお子さんにとって身長が足りなくて悔しい思いをしているという場合もあるでしょう。

そんな身長に悩めるご家庭にとって、親御さんはいかに子供の身長を伸びる手助けをできるかが重要となってくると思いますが、身長を伸ばすサプリメントや栄養補給をする食品などをチェックしてみると、材料にココアパウダーが含まれていたり、ココア味という商品が多く見られることに気づいていらっしゃる方もいるのではないでしょうか?

実際にココアに関する商品は多く、ココアは身長が伸びることと関係があるのでしょうか?

ココアは、たんぱく質、食物繊維、カリウム、マグネシウム、カルシウム、ナトリウム、鉄分、亜鉛など、成長には欠かせない多くの栄養素を含んでいるのですが、中でもアルギニンというスーパーアミノ酸とも呼ばれている素晴らしい成分が含まれています。

①アルギニンの効果

アルギニンを摂取することで、成長ホルモンの分泌が活性化し、代謝をアップさせるため、筋肉増強や免疫を強化することができます。

どんな食品に含まれているかというと、肉、大豆、オートミール、レーズン、ナッツなどで、たんぱく質の食材は日本でも多く摂取しますが、その他の食材については、平均身長が高い海外の国と比べると少ない傾向にあることがわかります。

ココアならば習慣的に飲むことは難しくなく、糖分を調整すればカロリーも気にならないので注目の飲み物と言えます。

②その他の成分の効果

ココアにはアルギニンだけの効果だけではなく、その他の成分からも様々な効果を得ることができます。

カカオにはポロフェノールが多く含まれていますが、ポリフェノールには細胞の損傷を早急に治す効果があります。アンチエイジングでも注目のポリフェノールですが、炎症を抑える効果があるので怪我をした時の傷の治りなどがよくなります。

細胞をベストな状態にできるということは身長の伸びにも大きく影響があることがわかります。

ちなみにテオブロミンという成分には計算能力をアップさせる効果もあります。

身長のことも気になるけど、勉強だって大事な時期です。体にも頭にも良い影響があるココアは思わず飲ませたくなってしまいますね。

まとめ

身長が高くなるかならないかということは遺伝だって思われがちなのですが、実は遺伝よりも普段の食生活から摂取する栄養が大きく関係しています。

よって、その年齢にあった栄養素をしっかり摂取することが大事なことなのですが、バランスよく栄養を摂ることができないと、相互作用がうまくできずににせっかく摂取した栄養も体の成長に活かすことができなくなってしまいます。

栄養たっぷりで身長が伸びる効果のあるココアの習慣付けはもちろんおすすめですが、より確実に身長を伸ばしたいという場合には、必要な栄養をバランスよく含むサプリメントや栄養補助食品をプラスしてみるといいでしょう。

-食べ物

Copyright© 子供の身長を伸ばす方法 , 2017 AllRights Reserved.