食べ物

ママにはお馴染みの豆乳 実は子供の身長を伸ばす効果がある!

投稿日:

豆乳と言えばお母さんがたなら、美容や健康にいい飲み物とイメージする人もいます。

この豆乳は実はその事に留まらずに子供の身長を伸ばすためにも有効であると言われています。

子供の身長を伸ばす豆乳の優れた栄養素

豆乳を飲む事で得る事ができる栄養成分は多彩です。

子供の身長を伸ばすために役に立つ栄養素を言えばタンパク質、カルシウム、マグネシウムなどを摂取する事ができます。

豆乳とはその原料は大豆です。

大豆にはたくさん質のいいタンパク質が含まれます。それでいて脂肪も少なく、カロリーも低めです。

子供の身長を伸ばすためには成長が著しい時期にどれだけ質のいいタンパク質を確保できるかが重要になるのです。

そのために優れた栄養素を含む豆乳が役に立つという事です。

豆乳と牛乳では何が違う?

豆乳と牛乳を同じもののように捉えている人もいます。でも両者は根本的に違います。

豆乳は大豆からできているので植物性。牛乳は動物性です。共にたんぱく質を豊富に含みますが、違うものです。

ですから子供の身長を伸ばすためには豆乳も牛乳も飲むといいです。その方が身長を伸ばしやすいからです。

とはいえ、子供の体質はいろいろです。中には乳糖不耐症の子供もいます。

自分の子供が該当するなら豆乳を与えるといいでしょう。豆乳には乳糖が入っていないので乳糖不耐症の子供でも安心して飲めます。ですが、基本的には豆乳は牛乳よりはカルシウム含有量では少ないです。

その代わり、カルシウムが骨に吸着する時に使われるマグネシウムは豆乳なら牛乳の3倍も多く、摂取できます。

もしも牛乳を飲めない子供ならカルシウムが豊富なヨーグルトと豆乳を飲ませるのもいいです。

成長ホルモンの分泌も助ける豆乳の力

成長期は子供の身長を伸ばすために重要になる時期です。この時期を逃すと基本的は身長が伸びるのは難しくなるからです。そしてこの時期に重要になるのは成長ホルモンの分泌を促す事です。

そこで役に立つのが豆乳に含まれる成分であるトリプトファンです。トリプトファンはセロトニンの原料になります。セロトニンは睡眠を促進するメラトニンに変化します。ですからメラトニンが分泌される事が良質な睡眠には必要になります。

そして質のいい睡眠をとれるとそれは結果的に成長ホルモンの分泌を活発にすると言えます。成長ホルモンの量が増えれば子供の成長を大きく助けます。

トリプトファンが含まれている点で言えば、豆乳は牛乳以上に優れている面があります。でも、中には豆乳の味が好きでない子供もいますから、そんな時にはバナナ豆乳やきな粉牛乳を飲ませてあげてもいいでしょう。

普通の豆乳以上にきな粉豆乳なら質のいい大豆たんぱく質をより多く摂る事ができます。豆乳には子供の身長が伸ばすために必要になる栄養素が含まれています。それに豆乳ならではの有効成分もあります。

ですから、できる事なら子供の身長を伸ばす目的で牛乳も豆乳も両方を飲ませるようにするといいでしょう。

身長を伸ばせる期間には限りがあるのが普通です。

大事な時期ですから、子供にも理解させて飲んでもらう習慣を付けるはいい事です。

-食べ物

Copyright© 子供の身長を伸ばす方法 , 2017 AllRights Reserved.